ウチのぷーちゃん イタイ日記

- ウロコインコとの日々の生活の中で起こった出来事を 4コマ漫画で掲載しています -

  └ 旅行(その他)

古代蓮の里に行ってきた♪

埼玉県行田市にある「 古代蓮の里」が、今が見ごろ!と新聞でも取り上げられたよう。

という事で、花好きな妻と妻の両親と一緒に行ってきた。

(今回は鳥1羽も出て来ません)



本日はやや曇り、古代蓮の里に着いたのは朝6時半頃、

既に駐車場は9割ほど埋まっていました。


開花期間中の午前5時から午後2時の時間帯は園内駐車場が有料で500円。

朝5時までに入れば無料なのかな(^^;


DSC_1260


行田蓮を含め世界の花蓮を見る事が出来るようです。

どれも大きく、見ごたえがありますね。


DSC_1316DSC_1361

DSC_1285

足に大量の花粉を、顔にまで花粉が(^^

シャッタースピードもっと上げれば羽もブレずに撮れたかな。




DSC_1373

妻のスマホで撮った蓮の写真が綺麗だったので、対抗して自分も彩度を上げたモードで撮影♪


DSC_1376


写真も奥が深い…

色々なものが撮れて楽しい。


こちらの古代蓮は6月下旬から8月上旬が見頃らしいです(^^

↓埼玉県行田市「古代蓮の里」のホームページ
https://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/


ついに海外旅行!?~地下遺跡探検編~

ついに念願の海外旅行!?(^^


羽ばたけ世界へ、という事で
DSC_0480
今回はエジプト?

DSC_0422
ここを下れはクフ王の墓が…




ここで話は少し、さかのぼり


今回の旅行の発端

実は以前から一眼レフの購入を検討されていたお義父さんよりも先に自分が先に
カメラを購入してしまいました。

しかしその後、ついにお義父さんも一眼レフを購入し、
せっかくカメラを買ったんだし良い風景でも撮りに出かけるか、
という話になったのが今回のキッカケ。

行き先は、
東照宮、陽明門や龍頭、華厳の滝といった、
景色を撮るにはもってこいの場所、そしてそれ程遠くない、という事で日光に。


当日は晴れ。
良い天気です。

途中のパーキングエリアでよく見かける光景のツバメ♪
DSC_0276
ちょうど親ツバメが来て、ヒナのウンチを持っていこうとしている所??
決定的瞬間なのかな?(^^;

カメラや写真で見る景色は肉眼ではなかなか見る事が出来ない世界が広がっています(^^


そして目的の日光、
煌びやかな陽明門が撮れる、と思ったのですが…。

何と現在、「平成の大修理(平成25〜30年度)」を行っている最中との事で
見る事が出来ない
らしいです。残念。

仕方なく陽明門は諦め、隣にある逍遥園へ
DSC_0301

逍遥園
DSC_0294

DSC_0317
九輪草という花だそうです。
あまり花に興味がない自分でも綺麗な花だなと思い写真を1枚。

こちらの九輪草、竜頭の滝の売店で苗が売られていました。


DSC_0327
壁にいた2cmぐらいあった大きな蟻。女王蟻?・・・しかし大きい!!
(家に帰って昆虫図鑑を見たが、この時見つけた蟻は載ってなかった。)


二荒山神社 中宮祠
DSC_0345
カエルの様な鳴き声?が何故か木の上の方から聞こえてきます。

実はこの鳴き声、蝉だそうです。

4月末から6月かけて発生する春蝉との事。
初めて知りました。春にも蝉、いるんですね(^^

DSC_0361
石段の上にいたニホントカゲ♪
いつ見ても綺麗な色です(^^


湯滝にも寄りました。
DSC_0394
よく見る滝の水が線のようになっている写真を撮りたく、しばらく試行錯誤…。

しかし、いくら絞りを閉じても露出オーバーとなってしまう。
一番絞りを閉じた状態でシャッタースピードを調整しても???(^^;

あの写真は暗い時間帯しか撮れないのかな?と疑問に思いつつ、こちらは今後の課題となった。

家に帰り、どうやったら撮れるのだろうか?と調べたら、
カメラの先に付ける暗くなる専用のNDフィルターというものもあるらしい、なるほど~。


滝の近くでウグイスの鳴く声が…、

いつも声は聞くのだけど姿を見た事がないのですが、今回、

そこに野鳥好きな方?がいてウグイスの居場所を教えてくれました♪
DSC_0414
どこにいるか分かります?

この茂み、それ程遠くはないのですが200㎜望遠いっぱいにしてこの大きさ(^^;


DSC_0414_拡大

ここです、ここにいました…ウグイスは小さい。

はやくも、もっと大きく見える望遠が欲しくなった瞬間でした(^^;

鳥の写真集で見たような写真を撮るにはどれだけ高いレンズが必要なのでしょう…。



帰りの途中、宇都宮の大谷町。

大谷石地下採掘場跡
DSC_0502

建物の中に入ると地下へと続く階段が
DSC_0422


DSC_0425
??

この地下神殿のような場所…

DSC_0441
そう、冒頭で紹介した場所、採石場跡地なのでした。

すごいですね、日本でこんな景色の場所ってあるんですね!!

一枚写真見せられたら、エジプトのピラミッドとか、

どこか海外の地下遺跡だと思ってしまいますよね!!


DSC_0452
この場所を生かして、芸術品のようなものも幾つか展示されていました。

華道家の假屋崎省吾さんもオブジェを展示しています。



DSC_0466
こちらは、るろうに剣心の京都大火編で使われた場所だそうです。
確かに、こんな場所あったかも(^^

DSC_0464


DSC_0437DSC_0493
ENYAやX JAPAN (Forever Love) のプロモーションにも、
色々なミュージシャンのプロモーションやセットとして使われているようです(^^

行った日もアイドルグループ?の新曲のプロモーションの撮影が行われていました。


ここの温度は8度程で寒いので、
これから暑くなる夏にはもってこいのスポットなのではないでしょうか!

そして、インディージョーンズのような世界を少しだけ味わえます。
機会があったら是非1度訪れてみてはいかがでしょうか(^^



大谷寺
DSC_0516
建物の中に岩壁に彫られた4~5m程の千手観音がまつられていました。


DSC_0525
この池に一瞬カワセミがいたのですが、すぐに飛び去ってしまいました、残念。

DSC_0551DSC_0526

DSC_0538
池にはカモもいました。こちらはしっかり撮れました♪


大谷寺のすぐ隣にある大谷平和観音像
DSC_0561
とても大きいです。
像高88尺8寸8分(26.93メートル)だそうです。尺の方で見ると縁起が良い数字。

DSC_0574DSC_0571
側面の壁に沿って階段があり、そこから上へあがる事が出来ます。(^^



以上、

お義父さん(+家族)と一緒に一眼レフカメラの撮影の為の日光~宇都宮(国内旅行)の話でした。



今日、一眼レフの基本&応用 撮影ガイドという本を購入
↓ぽちっと応援、よろしくお願いします(^^

pu_banner

人気ブログランキングへ



一眼レフを購入したので色々試し撮りしてみた♪

家族旅行や子供の行事での記録用に。
そして、野鳥(キジ)の撮影と色々と用途があるのでは?という妻の提案もあり、
今週、一眼レフを購入しました(○≧▽≦○)

機能と予算を考慮し決めたのですが、良いものを手に入れようとするとお金が掛かるんですね。
やりたい事を考えると、必然的にお金が掛かります…(^^;

結構、カメラ性能と予算で、にらめっこしていましたね。

で、
熟考した結果、購入したカメラです↓

■ニコンD5300 ダブルズームキット2
http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d5300/

最初は3万円ぐらいで中古で一眼ミラーレスでもいいかな。とも考えていましたが、
最終的には新品で一眼レフ(^^

当初よりもかなり予算オーバーだったので、
今年の父の日や誕生日プレゼント等の色々なイベントでもらう予定のものを
すべて無しにしてもらうという事で、いくらか出してもらいました♪



で、早速、試し撮りしてみました(@^▽^@)


■ぷーちゃん
ちょっと警戒していますね。自然な姿を撮影出来るのは、まだまだ先かな~。
綺麗に撮れる分、羽のガジガジも目立ちますね。
羽のガジガジの方は全く進展なしです。
DSC_0001



■庭にある咲かない藤(^^;
毎年、葉っぱだけは見事です♪

しかし一眼、凄いなぁ。綺麗に撮れますね、ウチの庭じゃないみたいです。
DSC_0003

庭にいた日向ぼっこしていたトカゲ
DSC_0002


玄関の靴棚の上においてあるカエルの国の住人達
DSC_0007



昔作って棚に飾ってあったガンプラ♪
ちゃんと色まで塗った力作です。

カッコよく撮れますね(*´∀`*)ノ
DSC_0033


説明書を見て少しいじっただけですが、それだけでもスゴイ綺麗な写真が撮れます♪

一眼レフカメラって凄~い!!

初めて一眼レフを買ったのですが、
こんなに凄いとは思いませんでした♪

純粋に感動です(^^


ゴールデンウイークの東京観光

ウチの家族と、妻の両親と一緒に東京観光に行って来ました。

小石川後楽園、神田明神、湯島天神、旧岩崎邸庭園。
お義父さんの計画ルートです(^^


上野の小石川後楽園
後楽園_00
都心とは思えない風景


後楽園_月見橋
月見橋、橋と池に映る橋で丸い月に。
池にはメダカ?と小さなエビが沢山いました(^^


たまに遠景にビルが見え隠れ(^^
小石川_後楽園
この場所で、立派なカメラを持った人達が沢山いました。

ナゼこの場所に居るんだろうか?と思っていたら、
ここにはカワセミがやって来るとの事。

ここに来るカワセミもなかなか会えないらしく、
残念ながら自分は今回見る事は出来ませんでした。

カワセミ、綺麗な色なんですよね。
写真でしか見た事ないので、いつか実物見てみたい。



神田明神
神田明神00
色が映える豪華な神社ですね。


神田明神



湯島天神

神社の写真撮らなかった(^^;
ちゃんと娘の合格祈願はしてきましたよ。

そして、お昼は湯島天神前の「鳥つね」という親子丼屋さん
親子丼
お肉が柔らかく卵が濃厚、1パック1000円のタマゴを3個使っているとの事(^^
1500円、今まで食べた親子丼の中で1番美味しかった♪


旧岩崎邸庭園
旧岩崎邸庭園
上野にこんな広い敷地と立派な建物、スゴイ(^^



庭で娘が見つけた可愛いスズメ

スズメの砂浴び風景、初めてみました。

最初、何をしているのだろうかと思ったけど、砂浴びしているんですね。
お気に入りの場所なのか、穴が出来ちゃっています(^^;

小石川後楽園といい旧岩崎邸庭園のスズメは
結構、人馴れしているますね♪

鯉のエサとして売っていた「おふ」をあげたら食べに来たけど、
口にあわなかったようで、数回つついて飛んで行ってしまいました。
きっと可愛がっている方がいて、もっと美味しいご飯をもらっているんだろうな(^^


歩き疲れて帰りの電車は爆睡でした。

野生のキジを見にウォーキングに出かける

以前、ウォーキングをしているお義父さんから
家の近くに野生のキジがいる事を教えてもらった事があった。

1度見てみたいと思い、何度か家族で早朝ウォーキングに出かけたのだけど、
結局見る事が出来ずに現在に至る。

ゴールデンウイークに入り
早朝ウォーキング出来そうな日のめぼしを付け、今回のチャレンジとなる。


お義父さんの話では、
キジはツガイで特定の場所にいる。
また、ツガイは別の場所でも見るので1家族ではなく、複数いる可能性がある。
しかも小さな2羽の子供も連れているツガイもいる、との事。

子連れのキジを見る事が出来たら楽しいだろうなと思いつつも、
特に綺麗な川や大きな山のある場所でもない、家を出て少し歩くとちょっとした林や畑の広がる場所。
果たしてこんな所に自然のキジがいるのだろうか?という疑問を抱きながら、
お義父さんとウチの家族での早朝5時過ぎのウオーキングに出かけた…。


そして

キジを良く見かけるという場所までやってきて、周りを注意深く見回しながら歩いていると…



「クケーッ」?という雄叫びがどこからともなく聞こえてきた。


??



キジ_00
いました。

顔が赤い鳥…、きっとオスのキジ。


キジ_01
オス、悠々と歩いています。

キジ_02
時折、羽をバサバサってはたいて「クケーッ」?という感じで鳴いていました♪


娘がスマホでこの写真を撮っていたら、
突然、木陰から「スタタタタッ」と小走りにメスが出て来ました。

オスの写真を撮ろうと近づき、メスの隠れていた木陰に近づいてしまったようです(^^;

オス1羽だけかと思ったら、メスは離れた所の木陰にひっそりと隠れていたようです。


しかし、あの小走りに走るメスのキジの姿は、
となりのトトロのメイが庭にいる小さいトトロに出会うシーンのよう。

トトロの走り方の参考は
ウズラか、このメスのキジの走りを参考にしたに違いないと、この時思った(^^


こんな感じで今回はキジのツガイを無事発見する事が出来、大満足のウォーキングとなりました。


しかし、キジの子供を発見する事を出来なかったので、
こちらは次回のウォーキングに期待という事で。


何か目的を持っていくウォーキングは楽しいかもしれない(^^


livedoor プロフィール
記事検索
Copyright © 2014-2017 Phoochan blog. All Rights Reserved.
アクセスカウンター
  • 累計:

◆◆◆ 登場人物 ◆◆◆
 
★ぷーちゃん
プロフィール_ぷー04

・正式名称:
 ワキコガネイロウロコインコ
 (レッドチーク)

性格:
喜怒哀楽がわかりやすい。
ややツンデレ。家の中では暴君。

性別:
♂(オス)

誕生日:
2013年3月

ママが大好き!
パパはライバル?
★パパ
プロフィール_パパ02


・この家族の大黒柱
ぷーちゃんと仲良くなる為に
日々奮闘中!
ぷーちゃんにライバル視
されている?
★ママ
プロフィール_まま01

・ぷーちゃんから見たら
絶世の美女!?
ぷーちゃんと相思相愛。
来世はパパとではなく
ぷーちゃんと一緒になる
と言っている。
★娘
プロフィール_娘01

・ペットショップで
ぷーちゃんを選んだ人。
ぷーちゃんとの仲は、
良くも悪くもなく、普通。
投票式のブログランキングに登録してます
pu_banner

人気ブログランキングへ
↑クリックして応援お願いします
  • ライブドアブログ